サラリーマン副業

③【2021年3月】Googleアドセンス合格!そのためにやったこと

ABOUT ME
d-marublog
『サラリーマンによるサラリーマンのためのブログ』をテーマに執筆。凡人サラリーマンが「ブログ×投資」で20代で資産1,000万円を築く過程を発信!

この記事では、私がGoogleアドセンスに合格するまでにやったことについてお話ししたいと思います。ちなみに私は、3回目に合格しました!

だーまる

皆さんはどんなことがきっかけで、ブログや副業を始めようと思いましたか?

この記事を読んでいただき、なかなかGoogleアドセンスに合格しなくて悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

この記事からわかること
  • アドセンス合格のためには「合格基準」を知ることが重要!
  • 悩みや疑問を解決する「読者目線の記事」を書こう!
  • アドセンス合格は「気まぐれ?」の可能性も・・・

合格基準が変わった?最近は難化傾向の噂が・・・

ブログで収益を得る方法は主に2つあります。1つがアフィリエイト報酬、2つ目がアドセンス報酬です。アフィリエイトは紹介した商品やサービスが成約することで報酬を得られるのに対し、アドセンス(Googleアドセンス)は表示された記事を読者がクリックすることで報酬が得られます。

私がまず初めに取り組んだのが、アドセンスです。理由は、初心者でも一定数のアクセスがあればクリックだけで収益化することができるからです。もちろん、それにはたくさんの読者に読まれるような良質な記事の執筆が必要ですが、やっていけば誰でもいい記事は書けるようになります!

アドセンスで報酬を得るためには、まず審査に合格する必要があります。では、どうやったら審査に合格することができるか気になりますよね。私の合格が合格した体験談も含めてお伝えしますね!

だーまる

審査?難しそう。。。と思ってやめてしまう人が結構いるので最初の関門だと思って頑張ってほしいです!

まず、目標を達成する為に必要なことって何かわかりますか?それは、「相手を知ること」です。アドセンスに置き換えるのであれば、「合格基準」を知ることです。受験で例えるなら、英語のリスニングが15点、長文読解が35点、英作文が50点なら、配点比率が高い英作文に力を入れますよね?相手を知らないと、リスニングに時間を割いてなかなか点数が伸びないという状況になってしまいます。

ですので、まずはアドセンスの審査基準を知りましょう!

初めて私がアドセンス審査を受けた時、公開記事はたったの5記事。記事の中身も、自分書いてて楽しい記事がメインで読者のことは一ミリも考えていませんでした。案の定不合格。このままでは一生合格できないと思い、改めてどうしたら合格できるのかアドセンスの審査基準を調べまくりました。調べて知ったことは記事に反映する、その繰り返しをしながら記事が20記事になったタイミングで審査をしたところついに合格することができました!

だーまる

では、実際の審査基準を紹介しますね!

合格に最低限必要な条件

  • 読者の悩みや疑問を解決する記事にする
  • 適正な文字数や記事数にする ※何記事以上という指定はないです
  • 独自性のある記事にする
  • 画像を入れる ※フリー画像や独自で作成した画像や写真
  • 著作権の問題がある画像を使用していない
  • 読者にとって操作性の高いページ
  • お問い合わせ・プライバシーポリシーの設置
  • 運営者プロフィールの設置
  • 誤った記事誘導や広告誘導がない
  • プライバシーポリシーに違反した記事がない

これらが現時点で分かっている審査基準です。あくまで合格した方がやっていたことをまとめたものですので、必ずしもこれらを満たしたとしても合格するわけではないですが、最低限必要な対策ですので合格していない方は実践してみてください!

また、Googleが公開している制限コンテンツに該当していないかもチェックしてください。該当する記事には広告を貼ることができませんのであらかじめ非表示にしておくと良いでしょう。

性的なコンテンツ
衝撃的なコンテンツ
爆発物に関するコンテンツ
銃や銃の部品と関連商品に関するコンテンツ
その他の武器および兵器に関するコンテンツ
タバコに関するコンテンツ
危険ドラッグに関するコンテンツ
アルコールの販売や乱用に関するコンテンツ
オンラインギャンブルに関するコンテンツ
処方薬に関するコンテンツ
未承認の医薬品やサプリメントに関するコンテンツ

Google パブリッシャー向け制限コンテンツより

最近では、審査の合格基準が難化しているので、上記の審査基準以外にも実際に合格したブロガーの方々がどんなところを意識して記事を執筆しているのかを知るのもいい方法だと思います!また、アドセンスについて発信している方々のツイートも貼っておきますね!

見てみると、不合格になった後何も変更しないで再申請したところ合格したというケースもあるみたいなので、とにかく何度も挑戦することが重要ですね!

Googleアドセンス合格までにやった8つのこと

私自身、アドセンス合格するまで3回挑戦しました。また、このダーマルブログもこれからアドセンス審査を受ける予定です。私が初めてアドセンス合格した時に意識したポイント8つを紹介しますね!

意識したポイント8つ

  1. アドセンス審査最低基準を満たす ※先述した内容
  2. 文字数は最低3,000文字、記事は15記事以上
  3. 各カテゴリーごと5記事以上公開
  4. 独自に作成した画像や下線を用いて見やすい記事にする
  5. 疑問や悩みを解決する記事にする
  6. サイトの記事内容に統一感を持たせる
  7. 重複するコンテンツやアクセスが少ない記事は非公開にする
  8. 事実や情報3割、主観や意見7割を意識し独自性のある記事にする

中でも、私自身これが合格する上で最も重要だったなと思うのは、「読者にとって有益な記事になってるか」「オリジナリティある記事になってるか」の2点です。思い返して見ると、初めてアドセンス審査をした時は、全くこの点を意識していませんでした。

たまに見かけるのが、アドセンスに合格することがゴールになっている人です。もちろん合格しなければ何もはじまりませんが、結局アドセンスに合格する人は「読者目線でオリジナリティある記事になっている」のでその後もしっかり伸びていきます。

だーまる

ただ記事を量産すればいい、自分流でやってればいつか合格する。その考え方は捨てて、合格までの最短経路を進んで時間を無駄にしないようにしましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?アドセンス合格のためには、合格基準を知ることが重要です。努力は報われるのではなく、正しい方向に努力することで結果がついてきます。間違った方法でやっていた方は、この機会に方向修正してみてくださいね。

当サイト「ダーマルブログ」も執筆時点(2024年3月20日)ではアドセンス審査をしていません。ですので、これからアドセンス審査に挑戦するのですが、実際に合格したらそれがリアルなアドセンス合格基準になると思います。今後は15記事くらいになったら審査をしようと思うので、また結果がわかったら合格体験記という形で発信しますね!

これから資産形成を頑張る方はぜひ、私の資産推移年表を読んでいただきよりリアルに自分の未来を想像してみてください。

資産形成年表~2024年4月1日現在180万!~ ABOUT ME d-marublog 『サラリーマンによるサラリーマンのためのブログ』...
だーまる

最後までお読みいただきありがとうございます^^

ABOUT ME
d-marublog
『サラリーマンによるサラリーマンのためのブログ』をテーマに執筆。凡人サラリーマンが「ブログ×投資」で20代で資産1,000万円を築く過程を発信!